「公園だったら3密じゃないからコロナにかからないのよね?」勘違い自粛の人が多すぎる件についてwww|もしもしワールド
社会問題

「公園だったら3密じゃないからコロナにかからないのよね?」勘違い自粛の人が多すぎる件についてwww

7都府県に緊急事態宣言が出されて2週間、そして4月16日にはこれが全国に拡大して発令されました。

しかし依然として、感染者の増加は続いており18日の時点でついに1万人を超えたとの発表がありました。

外出自粛はしているのに、、そう思った方も多いはずです。

しかし一方で、この”外出自粛”の認識がずれている人が大勢いることも事実。

この認識の違いをあるお医者さんがツイッターで発信して注目を集めているのでご紹介します。

外出自粛”の認識が甘すぎる人が多すぎる、、

https://twitter.com/29Qsensei/status/1250651066179317762?s=20

画像

各ニュースでも取り上げられていましたが、

  • スーパーに家族でぞろぞろと買い物に行く
  • 不特定多数が触り放題&消毒などもされていない公園の遊具で子供が遊ぶ

これらは特に多く見受けられる”勘違い自粛”です。

実際にスーパーで働いてる人や見かけた人の声

 

公園の遊具に関する声は

 

最後に

緊急事態宣言が出て2週間経ちますが、まだ感染者増加の報道があとを立たないこの状況での家族連れでの買い物。

これは危機感が低すぎると言わざるをえないのではないかと思ってしまいます。

公園の遊具に関しては、子供たちが可哀想なのはもちろん分かるのですが、今はとにかくウイルスに感染しない、感染させない、長期化させないためになんとか我慢や、消毒アイテム持参、他の子と距離が近くなりすぎないように目を離さないなど徹底して責任を持った行動をする必要があるのではないかと思います。

「自分だけは」「これくらいは」と考えず、行動することが何よりも求められていると思います。

 

RELATED POST