【コロナ養殖場】駒沢公園や江ノ島に群がるバカが酷すぎる、、近隣住民「本当に来ないで、、町が終わる」「志村さんや岡江さんはお前らが殺したようなもんだ」|もしもしワールド
社会問題

【コロナ養殖場】駒沢公園や江ノ島に群がるバカが酷すぎる、、近隣住民「本当に来ないで、、町が終わる」「志村さんや岡江さんはお前らが殺したようなもんだ」

19日、新型コロナウイルスの日本国内の感染者数が1万807人となり、クルーズ船での感染者を合わせると1万1519人で、初めて1万人を超えました。

緊急事態宣言が出てから1週間以上が経過しましたが、感染者数は減っていません。

心身、経済的にも苦しい思いをして、できるだけ外出自粛に努めようとしている方が大半だと思います。

しかし、こんな状況にも関わらず今だにに「自分だけはいいでしょ」「ちょっとくらいはいいでしょ」という自分勝手すぎる行動をする一部の人が目につきます。

▶︎マスク入荷情報

【コロナ養殖場】駒沢公園や江ノ島に群がるバカが酷すぎる、

駒沢オリンピック公園

緊急事態宣言が出たにも関わらず人出が増加している場所があります。

たとえば、東京都の「駒沢オリンピック公園」。

平日の17日にも、人出は通常時の平日の2倍近くになり、この2カ月間でもっとも混雑した平日となったといいます。

 

画像 画像

https://twitter.com/_vo_ov_l/status/1251776193877037056?s=20

江ノ島

そして人が混雑しているとSNSでかなり多くの人が報告しているのが、神奈川県の江ノ島。

画像

最後に

地方であろうが、公園や海で外であろうが密集すれば、意味がありません。

外出自粛の意味を分かっていないのか、現状を深刻に受け止めていないのか、その度に感染者やその家族、医療現場の今を想像して欲しいです。

志村けんさんがお亡くなりになった時、あれだけみんな感染症の恐ろしさを自覚したなどと言っていましたが、すぐ忘れてしまうんですね。

これを書いている最中に、岡江久美子さんの訃報が届きました。

志村さんに続いて岡江さんまでも、、

ひとりひとりの行動で多くの命を救うか殺すかが変わってくると思います。

自粛の意味を噛みしめるべきです。

▶︎ハンドジェル・マスク入荷情報

 

RELATED POST