【非常識すぎる】“インスタ蝿”で大迷惑!パリ住民の玄関先でヨガやパーティ、サンバまでするインスタ中毒者たちが酷すぎる..|もしもしワールド
社会問題

【非常識すぎる】“インスタ蝿”で大迷惑!パリ住民の玄関先でヨガやパーティ、サンバまでするインスタ中毒者たちが酷すぎる..

みなさんインスタやってますか?

今では日本中どこでも「インスタ映え」の食べ物や場所、そしてそれに群がる人で溢れかえってますよね、、

そして「インスタ蝿」という言葉もあるのをご存知でしょうか?

「インスタ映え」する写真を求めるあまりに常識外れな行動をするユーザーが後を絶たず、具体的な例として飲食物の写真を撮る目的だけで購入し、食べずにそのまま捨てる行為風景の写真を撮る目的だけで危険な場所に侵入して撮影をするという行為も多く、このような行動パターンが「インスタ映え」の「映え」と害虫の「蝿」の音に引っ掛けられ、餌に群がる蝿に例えられて揶揄された表現がこの「インスタ蝿」です。

参照:ピクシブ

一般人、インスタグラマー、マスコミに限らず、非常識な写真の撮り方で被害をうけている人々や場所は年々増していますが、そんな中、パリのクレミュー通りに住む人たちが、インスタ映えを求めて写真を取りに来る人たちにうんざりして市に対応を求めているという報道がありました。

インスタ蝿”で大迷惑 パリの住民が市に対処求めるまで

クレミュー通りはカラフルな町並みときれいに並べられた石畳とても美しく、可愛らしい通りです。

そしてどうしたってインスタ蝿の餌食になってしまう、、

多くの人がこの”映え”を撮りに訪れています。

Instagramでハッシュタグ「#ruecremieux」(クレミュー通り)で検索すると4万件近い投稿がしてあります。

普通に写真を撮るだけならまだしも、住民にとって大迷惑な行為をする観光客がかなり多いことがインスタグラムの投稿から分かります。

道のど真ん中でヨガをする人

こちらもヨガをする2人組

人の家の玄関で足をかける女性

家の真ん前にテントを張ってる人も、、

こちらも人の家の玄関で開脚?をする女性

さすがに他人の車ではないでしょうが、長時間道のど真ん中に路駐する2人組

こちらも玄関の前でヨガをする女性、、玄関先でのヨガ流行ってるの?

これは大人数で歌いながらダンスをする動画撮影

人の家の鉢植えを勝手に動かす2人組

人の家の窓のポールを掴んでバレエをする女性

玄関先での逆立ち

道幅を目一杯使っての写真撮影大会

サンバまで、、?

こんな写真が本当に多くインスタ上にアップされています。

こんなこと自分の家の前でやられてたら普通だったら不審者よ!

地元住民はクレミュー通りへの入り口となるどちらか一方にゲートを設置して厄介なインスタグラマーを寄せ付けないようにすることで、自分たちのプライバシーを保護することをパリの市議会に求めています。

クレミュー通りで暮らすアントニヌさんは、「私たちが食事のために食卓に座ると、すぐ外にムービーを撮るために2時間粘っているラッパーがいたり、1時間以上叫びっぱなしのバチェラー・パーティーが開催されていたりします。率直に言って、僕たちはこういった状況に疲れ切っているんです」と語っています。

The Localによると、クレミュー通りを示すハッシュタグ「#ruecremieu」には3万件超の写真やムービーが投稿されているそうです。地元住民によると、来訪者は日中は比較的住民を尊重してくれるものの、夜間や週末になると手がつけられないような騒ぎになるとのこと。パリの自治体は2019年の夏までに解決策を出そうとしていたとのことですが、それに関する最新情報は見つけれなかったので、地元住民たちはまだしばらくの間は騒ぎを我慢をする日々を送ることになりそうです。

参照:Gigazine

 

RELATED POST