安倍「緊急事態宣言を発令する!」⇒「これ完全人権侵害じゃねーかww」「暗黒時代が来たぞ」その真相とは……|もしもしワールド
社会問題

安倍「緊急事態宣言を発令する!」⇒「これ完全人権侵害じゃねーかww」「暗黒時代が来たぞ」その真相とは……

新型コロナウイルスのさらなる感染拡大に備え、「緊急事態宣言」を可能にする法案は、今週の13日に参議院本会議で採決され、成立する見通しとなったとの発表がありましたね。

緊急事態宣言が可能となるとどうなるのか?

簡単に言うと今まで国からの「要請」だったものが「命令・指示」に変わるということです。

例えば今まで安倍総理は、イベントの自粛や休校などを要請していました。

しかしこの宣言によって、「要請」ではなく「命令・指示」になるということです。

緊急事態宣言の恐怖性

中国ではすでにこの「緊急事態宣言」が施行されています。

その結果、”防疫”という名目で市民生活への取り締まりが強まっており、こんなことまで起きています。

 

個人宅に踏み込んだマスク姿の警察官が、家の中にある2台のマージャン卓を金づちでたたき壊しながら叫ぶというかなり激しい様子が映っています。

日本ではここまでの対応はないと思われますが、この緊急事態宣言が発令されれば、このような事は法的に可能ということです。

共産党の志位和夫委員長は

「安倍政権のもとでの『緊急事態宣言』による私権の制限には国民に疑念や不安が広範にある」と指摘し、

「普通に集まって相談をすることもできなくなる恐れがあります。集会の自由への制約になる」

と主張としています。

引用:ダイヤモンドオンライン

これに対して国民は危険視と不安の声

RELATED POST