【売切続出】マスクの次はR-1がバカ売れ.. 効果はあるの?手洗いの方が効果があるとも知らずに..|もしもしワールド
社会問題

【売切続出】マスクの次はR-1がバカ売れ.. 効果はあるの?手洗いの方が効果があるとも知らずに..

依然拡大の勢力が衰えない「新型コロナウイルス」

国内外問わずマスクの売り切れが相次ぎ社会問題になっていますね。

北海道では本日19日、新たに新型コロナウイルスの感染者が確認されたの発表がありました。北海道内で確認されたのは、これで4人目とのことです。

益々、コロナウイルスを危険視する声が強まる中、マスク売り切れ騒動の次には新たに

〈免疫力強化〉のために急速な売れ行きを見せている商品があります。

〈免疫力強化〉乳酸菌などに注目

コロナウイルス対策として、マスクなどの外部からの予防だけではなく
内部から、つまりは免疫力を強化して予防する体調管理に注目が集まっています。

  • 明治の「R-1」
  • キリンの「iMUSE」
  • アサヒ飲料の「守る働く乳酸菌」

これら3つが急速に販売数を伸ばしているようです。

明治の「R-1」

株式会社明治によると、独自の乳酸菌を使用したヨーグルト商品「R−1」は今月3日からの1週間で先月13日の週に比べ出荷額を10%も伸ばしている様で、一部店舗では欠品の報告もあるということです。

「R-1 明治 cm」の画像検索結果

キリンの「iMUSE」

免疫力強化をうたうキリンの「iMUSE」ブランドでも先月の販売数が去年の2倍になっているそうです。

「キリンの「iMUSE」 cm」の画像検索結果

アサヒ飲料の「守る働く乳酸菌」

アサヒ飲料の「守る働く乳酸菌」も今月10日までの3週間の出荷量がその前の3週間の1.5倍になっているとのこと。

「アサヒ飲料の「守る働く乳酸菌」 cm」の画像検索結果

このように消費者の体調管理へのニーズが高まってることが伺えます。

実際にコロナウイルスへの効果はあるのか?

実際に飲んで効果はあるの?

上記であげた3つのような乳酸菌を取り入れてコロナウイルス対策の効果があるのか?
ここが一番重要ですよね!

結論、予防効果が高まる可能性は高い

です。

理由は免疫力が高まるかどうかに関係しており、
同じ環境下でも感染者と非感染者がでるのは自己免疫力の違いです。

免疫力を高めることが感染を予防する上で重要であり、その点において特におすすめなのはR-1です。

R-1には他の乳酸菌と比べても免疫機能を活性化させる成分を多く含む「乳酸菌1073R-1株」が入っています。

ちなみに、この免疫機能を活性化させる成分のことを「多糖体」と呼ぶようです。

この乳酸菌1073R-1株を使って免疫力の試験をしたところ、
R1ヨーグルトを食べることで免疫力が上がり風邪のリスクが低下するという結果が出ています。
乳酸菌1073R-1株試験結果(1)

コロナウイルスで試験をしたデータでは無いので断言はできないですが、免疫力を上げることで予防するという観点から考えると効果はあると考えていいと思います。

下記のサイトに、「R-1を飲むことで自己免疫機能が活発になる」ということが分かりやすくまとまっていたので気になる方は読んでみてくさい!
▶︎ヨーグルトリビア

最後に

R-1などに含まれる乳酸菌を摂取して免疫力を高めることも大事ですが、それに頼るだけではなく
なによりまずは、

  • 手洗い
  • マスク
  • 日々の健康管理
  • なるべく人混みは避ける

など、しっかり意識して予防することが大事ですね!

 

 

 

RELATED POST