【AAA 活動休止】2020年内いっぱいで一旦休止 ツアー先行予約は入手困難な予感|もしもしワールド
芸能

【AAA 活動休止】2020年内いっぱいで一旦休止 ツアー先行予約は入手困難な予感

5人組男女混合ダンス&ボーカルグループのAAAが15日未明に2020年いっぱいをもってグループ活動を休止することを公式サイトで発表した。

2月19日にデビュー15周年記念ベストアルバムとミュージッククリップベストを発売し、11月7日よりAAA史上最大規模となる5大ドームツアーで15年の活動の幕を閉じる。

活動休止の理由 2016年から検討していた

2016年より今後について話し合いを重ねていたことを明かし、デビュー15周年という節目である2020年の活動休止を決断したとのこと。

【重要なお知らせ】「AAA」に関するお知らせ

というタイトルでAAA公式サイトに以下のようにコメントが掲載されていた。

「AAA」に関するお知らせ

いつもAAAを応援していただき、誠にありがとうございます。

この度、2020年12月31日をもちましてAAAはグループとしての活動を休止することを報告させていただきます。

2016年よりメンバー全員でグループ活動の在り方やソロ活動、そしてそれぞれの人生について幾度となく協議して参りました。

メンバーそれぞれが30代を迎え、これからの活動や生き方について本音で話し合い、出した答えが「グループ活動15周年という節目である2020年をもってAAAは一旦休止し、それぞれの道を歩む」というものでした。

いつも応援してくださる皆様には突然のお知らせとなってしまいますが、今年も変わらぬ感謝を持って、最高のパフォーマンスをお届けしたいと考えております。

なお、AAAは2020年2月19日にデビュー15周年記念ベストアルバム及びミュージック・クリップベストをリリースし、11月7日より史上最大規模となる5大ドームツアーを開催いたします。

今後ともAAA、そして西島隆弘、宇野実彩子、日高光啓、與真司郎、末吉秀太への温かいご支援の程、何卒よろしくお願い申し上げます。

引用:https://avex.jp/aaa/news/detail.php?id=1080314

また、各メンバーからもそれぞれコメントが掲載されていた。(一部抜粋)

西島隆弘

このタイミングで休止を選ばせてもらったこと、改めてファンの皆さんには本当に申し訳ない気持ちでいっぱいですが15年以上共に歩んできたメンバー各々のこれからの人生や思いを尊重してこの結論に至ったこと、「AAA」へのたくさんの「思い」がひとつとなって「AAA」らしいエンタテインメントがファンの皆さんに、またお届けできるように煮詰まり過ぎた僕らの「AAA」に対する「思い」を少し休ませてください。

宇野実彩子

グループの今後について、個人の将来について、それぞれに様々な目標や願いがある中で、何年も前から話し合いを重ねて、みんなで辿り着いた決断です。
解散ではありません。
再び皆さんと過ごせるAAAの未来に向けて、AAA宇野実彩子として、これからも音楽と共に努力して成長したいと思います!!
デビューして15年、運命だと思う仲間と音楽を作ってLIVEができて、支えてくれるファンの皆さん1人1人の存在を感じて、私は夢のような幸せを知りました。

 

日高光啓

AAAが終わった訳ではないです。改めて今回の活動休止は、解散ではないですし、事実上の解散でもないです。
どんな形でも、2021年以降のいつかまた、皆さんと“AAA”としてお会いできる様に精進して参りますので、もしよろしければ、何卒当面はメンバー個々のそれぞれの人生を応援していただけたら心からありがたいです。

 

與真司郎

AAAを愛してくれて本当にありがとう。
「AAAのファンはホンマにホンマに最高や!!!!!!!!」
この僕の思いは15年間、変わることはありませんでした。
だからこそ、みんなの気持ちを考えると、胸が張り裂けそうです。
でもAAAを一旦、お休みさせてください。
與真司郎=AAAでしかありません。
今の僕にできることは、2020年のドームツアーを全力でやること!
そして変わらずに、ファンのみんなと一緒に笑顔になること。

 

末吉秀太

ここまでAAAを応援してくれたファンの皆さんには僕が生きる意味を、エネルギーをもらい、数々の夢を叶えさせてもらいました。
年齢、性別、応援してくれている期間の長さは関係ないです。
よく「夢を見させてくれてありがとう」だとか「勇気をもらいました」「生きていて良かったです」なんて言ってくれるんだけど、それは僕も同じことをファンのみんなに思っています。

 

ファンからは活動休止を悲しむ声や再開への希望の声

AAAファンからは突然の活動休止に対して多くの悲しみの声が寄せられている。

一方で「休止」という発表だったことから、再開への希望や願いを口にするファンが多いことが印象的だった。

 

 

 

 

 

気になるツアー情報 日程はいつ?チケット入手方法は困難か?

ツアー日程

現在決まっている日程は以下のように発表されている。

【埼玉】メットライフドーム
●2020年11月7日(土)

【大阪】京セラドーム大阪
●2020年11月20日(金)
●2020年11月21日(土)
●2020年11月22日(日)

【愛知】ナゴヤドーム
●2020年11月28日(土)
●2020年11月29日(日)

【福岡】福岡 ヤフオク!ドーム
●2020年12月5日(土)
●2020年12月6日(日)

【東京】東京ドーム
●2020年12月12日(土)
●2020年12月13日(日)
●2020年12月14日(月)

そのほか、詳細は決まり次第発表ということなので都度確認が必要だろう。

チケット入手方法

チケット入手はかなりの倍率となることが予想されるため最速先行抽選予約から申し込むのであれば、しっかりと事前情報を確認する必要がありそうだ。

申し込むためには以下3点が必要だと公式サイトで発表されている。

①シリアルA(ベストアルバムの初回盤に入っている)

②シリアルB(ミュージック・クリップの初回盤に入っている)

③AAAファンクラブ

ここで、お気づきになるかもしれないがこの3つの条件を満たすだけで結構な金額になってしまう。

およその概算だが1番安い組み合わせでも

ベストアルバム+ミュージッククリップ:13200円

通常の当選して払う金額 :11376円

諸々手数料

1回のライブで約25000円

このくらいは最低でも必要ということになる。

それに加え、遠方からだと交通費や宿泊代、グッズ購入費などを考えるとかなりの額になる。

それに加え、シリアルA・Bについては初回盤のみについているということなのでより倍率が高くなることが予想される。

画像

AAAには学生ファンも多いので、この金額はなかなか苦しいものではないだろうか。

 

 

最後に

当初は8人だったメンバーが5人となるなど、様々な壁にぶつかりながらも多くの人を魅了し続けてきたAAAの突然の活動休止発表に驚きを隠せない。

しかし、

西島隆弘の「今できる最大限のことをしっかり全うしていく」

宇野実彩子の「解散ではありません。」

日高光啓の「今回の活動休止は解散ではないですし、事実上の解散ではないです。」

與真司郎の「與真司郎=AAAでしかありません。」

末吉秀太「5人で精一杯駆け抜けていく」

という5人全員が方向は違ったとしてもしっかりと前を向いた言葉に、強さと希望を感じた。

また数年後、この5人で、さらに言えばもとの8人で夢の大再結成が果たされることに期待したい。

RELATED POST